花粉症でお困りの方へ!症状を劇的に緩和する対策・方法5選【2021年】

こんにちは、あきです。

今回は花粉症についてお話しようと思います。
花粉やばいですよねー。毎年2月~5月頃までスギやヒノキ等酷く舞っていますよね。
もう目も鼻も痒いし、鼻水止まらないし、コンタクトできないし、
なんなら全身痒くて寝れないし、症状に差があるにしても、花粉症の症状で
お悩みの方ほんとうにたくさんいらっしゃると思います。
一部のシーズンだけならまだいいんですけど、中にはね、
一年中花粉に苦しんでいる方もいらっしゃるので、もう本当にお辛いと思います。

しかもひと昔前に比べたら花粉症に悩んでる方って
どんどん増えてきている印象がありますよね。

私も去年まではものすごく花粉症の症状で悩まされていたんですが、
花粉症対策に良いとされるものをいろいろと試した結果、
今年は花粉?飛んでるかな?ぐらいの症状にまで抑えることに成功したので、
私が実践して効果があったものTOP5を今回はご紹介しようと思います!

花粉症対策を分かりやすく動画で解説もしています!


そもそも花粉症とは何なのか?

まずはね、本題に入る前に、花粉症とは何なのかって話をしたいと思います。

花粉症というのは、スギやヒノキ等の草木の花粉に対して、人間の体が過剰反応を示すことを言います。

体の免疫システムが花粉に対して過剰反応を示して、どうにか花粉を体内から排出しようと体が動くために、くしゃみを出したり、鼻水や涙を出したりして外に出そう、出そうとするんですね。

だからよく、花粉症のメカニズムとして例を挙げるときに、免疫システムの限界をコップに例える事が多いですよね。詳しく書きますと、人ぞれぞれのコップの容量が生まれつき決まっており、
そのコップから溢れるくらい花粉を摂取したら、花粉症になるんだよ、とか言われていますが、
つまり何かというと、体の免疫システムに何かのきっかけで異物だと判断されてるようになってから、体が初めて花粉に対してアレルギー反応を示すという事なんですね。

まあ、つまり体の過剰反応で起こっている事なので、完治するっていうのはなかなか難しいんですよね。
一つのアレルギーと一緒なので、食品のアレルギーとも同じですね。
症状を緩和する事はできるけど、完全に治すのは難しいんですね。
だからこそ症状緩和に悩まれている人は多いという事になります。

ここを前提として、私的に効果が絶大だった方法を今回ピックアップしております。
ですので、当然ながら個人差があると思うので、そこはご了承ください。

1. まずは皮膚科や耳鼻科に行く

まずは、病院に行きましょう。話はそこからです。
よくね、俺はまだ花粉症じゃない!とか言って症状をやせ我慢する人いるんですけど、(※私の夫)
そんなの自分が辛いだけですし、もっと症状悪くするだけですので、
あれ?花粉症かも?と思ったら、もうね、迷わずすぐに病院へGO!駆けつけましょうね。

薬で眠くなって、仕事に影響を及ぼすからと考えてらっしゃる方。ご安心ください。
今は、薬も豊富で眠気が来ないものもたくさんあるので、一度受診をした上で先生に相談してみてください。丁寧に対応してくださると思いますよ。
そして、そこで絶対やって欲しいのが、アレルギー検査です!
アレルギー検査をするのとしないのとでは、大きく違います。

もしかしたら、花粉以外にもアレルギーがあって、
それがきっかけで症状が悪化しているという方もいらっしゃると思いますので、
花粉症でまだアレルギー検査をしていない人は、一度病院で検査をしてもらいましょうね。
値段は高くても5,000円くらいのはずです。

アレルギー反応には、実は様々な反応があり、瞬時に体が反応を示すものや、1日もしくは数日後に遅れて反応を示すものや徐々に反応を示すものとあります。
なので、実は花粉だけがアレルギーだと思っていらっしゃる方でも、中には他のアレルギーも併発していらっしゃる方もいます。


そこで私が、追加で更におすすめしたいアレルギー検査は、
アンブロシアという会社の”遅延型フードアレルギー”の検査になります。
花粉症アレルギーの検査とは別の検査方法となるので、花粉症かどうかを検査するだけであれば、
病院で受けられる検査が該当をするのですが、
他の食品等含め細かくアレルギー反応を確認できるため、ぜひ合わせておすすめしたい検査になります。ですが、お値段が4万円以上しますので、とりあえずは病院ですぐ受けられるアレルギー検査を受けられるだけで充分かと思います。

【遅延型フードアレルギー検査/ambrosia様】

https://www.ambrosia-kk.com/

2. 病院に通って薬を飲み始めるタイミングを早めにする

花粉シーズンって調べたらすぐ分かると思うんですね。
そして、アレルギー検査を受けられた方は、ご自分がどの花粉アレルギーなのか
が分かったはずです。

そうしたら、まずはその花粉が飛散し始める前がいつかを調べ把握しましょう。
スギだったら1月末、ヒノキであれば2月中旬くらいといった感じです。
花粉の飛散時期が把握できたら、それより前からアレルギー予防薬を飲み始めることを意識しましょう。
できたら1か月前から飲み始めるといいですね。

花粉飛散情報 2021 – 日本気象協会 tenki.jp


花粉飛散情報 2021 (日本気象協会/ALiNKインターネット) はこちら

つまり、スギ花粉だと1月初め、ヒノキであれば、1月中旬くらいからになると思いますが、
いずれも早めに薬を飲み始める事によって、シーズンが変動したとしても
安心ですし、何より症状の深刻度が変わってきます。

花粉症は、経験的に初期症状がいかに抑えれるかによって、
その年の症状の重さが決まるようなので、
毎年かゆみが出始めてから薬を飲んでいるみなさんは、
めんどくさがらずに早めに飲み初めてみてください。

例えを挙げるとすれば、頭痛を例にすると分かりやすいですかね?
頭痛が起きたとき、頭が痛くてある程度我慢した後に薬を飲むよりも、頭が痛くなりそうだなと思った時にすぐ薬を飲んだ方が 効き目って高くありませんか。現象としては、それと同じなんだと思います。

ちなみに、私は慢性皮膚炎持ちなんですが、薬を飲まないと全身が痒くてしょうがないんですね。
なので、去年までは毎日薬を飲んでたいたんですが、その薬がちょうど花粉症で出される薬と同じなので、結果的に花粉症の薬を年間ずっと薬を飲んでいる事になっていたんですが、
そのおかげかいつも花粉症の症状は他の方より軽めではありました。
それでも涙は出るし、鼻水止まらないし、酷い時は目を真っ赤にしてはいましたが、
多分薬を飲んでなかったら、仕事するのも息するのもやっとみたいな過酷な状況になっていると思います。
薬を飲むタイミングも非常に大事だと思いますので、気を付けてみてください。
(ちなみに、下記以降に述べる事を試しただけで、今年はありがたい事に花粉症も慢性皮膚炎の症状も緩和しているので、花粉症の薬も週に2回くらいしか飲まなくなりました。)

というわけで、ここまでが序章。
花粉症対策の前提の話でした。これからが本番。
私的にめちゃくちゃ効果があったものをご紹介します。

3. サプリメントを摂取する

これです、めっちゃおすすめします。
むしろ花粉症の薬を飲むより大事かもしれません。
ただのサプリメントかと侮ることなかれ。

一体何のサプリメントかといいますと、
プロバイオティクスという簡単にいうと乳酸菌のサプリメントになります。
効果を非常に簡単に説明すると、プロバイオティクスには、数種類の善玉菌が配合されており、
それが腸内環境を綺麗に整えてくれるんです。

先ほど、花粉症は体の免疫システムが過剰に反応したものと説明しましたが、
それを腸内環境を整えることにより、抑えてくれる効果を期待することが
できるという研究結果が近年様々な研究でなされているんですね。

お医者様、大学の研究結果も調べたらたくさん出てきますが、
あの乳酸菌飲料で有名なヤ〇〇トさんとか乳酸菌サプリを作ってる製薬会社でもたくさん言われています。
腸内環境が良くなれば、アレルギー疾患も抑えられるっていうのは驚きでした。
最初聞いた時は、ちょっと私も疑って掛かってたんですね。
なのでいろいろと調べました。
そうしたところ、どうやら腸内環境を悪くしている原因は、私たちが普段食べている食べ物が
原因だった
という事が分かったんです。

現代人の食べ物は、腸内環境を荒らす食べ物で溢れかえっていたんです。
例えば、ファーストフード。炭酸飲料。加工食品。精製食品。
本当に様々ありますが、でも全部日常であまりにも当然に摂取していますし、全部おいしい。
体に悪いとは分かっていても辞められないものばかりです。

それらが全部花粉症や他のアレルギーの症状を重くしている原因なんだと分かっても、
今すぐ食べるのを辞めなさい!制限しなさい!というのは難しい酷な話かと思います。

なので、そこでおすすめしたいのがサプリメント!
プロバイオティクスを摂取する事をおすすめしたいのです。
プロバイオティクスに含まれる様々な乳酸菌が、現状より腸内環境を悪化しないように食い止めてくれますし、少しずつ腸内環境を良くしてくれるんですね。
と言っても、どれを飲めばいいか分からない!
という方は、おすすめのサプリメントをご参考にされてくださいね!

【おすすめのサプリメント/アイハーブより】

★プロバイオティクス

https://secure.iherb.com/tr/list?id=41116877&rcode=AAG5039

ここで注意して欲しいのが、じゃあ、乳酸菌だし、サプリメントじゃなくて、
市販のヨーグルトとか乳酸菌飲料でも効果があるんじゃないか?と勝手に解釈することです。

それに関してははっきり否定します。あんまり意味ないです。
それはただ乳酸菌とってるぞっていう自己満足にすぎないです。

なぜかというと、市販のヨーグルトや乳酸菌飲料には、確かに乳酸菌は入っているかもしれませんが、 糖分も同時に含まれているんですね。
糖分、まあ加糖とかはですね、悪玉菌と逆に結びついて、腸内環境を荒らす原因になるんですよ。
だから、おすすめできません。
良かれと思って摂取していたとしても、逆に体を悪くしていたーなんて事にもなりかねません。
そして何より乳酸菌の量や種類が圧倒的に違います。
市販のヨーグルトや乳酸菌飲料では、腸内環境を整えるには足りないんですよね。


ただし、どうしてもヨーグルトがいいと思う方やサプリメント代がちょっともったいないなと思う方には、おすすめの方法があります。
それは、プロバイオティクスのサプリメントをエサにして、ヨーグルトメーカーを使って
自家製でヨーグルトを作る方法です。これでしたらお勧めします。
できたら牛乳でなく、無調整豆乳を使われるとさらに体には良いですね。
(※味は牛乳の方がおいしいです。)

作り方は簡単です。
ヨーグルトメーカーに牛乳や豆乳をセットして、そこにプロバイオティクスのサプリメントを1錠入れるだけです。
種類や量によっては、カプセルを外したり、サプリメントを追加したりとあるかと思いますが、
より良い方法を試されてください。
ヨーグルトを食べられる場合で、甘さを足す場合は、オリゴ糖をおすすめします!
オリゴ糖には乳酸菌をさらに増やしてくれる効果がありますので。


合わせて、名前が似ているんですが、プレバイオティクスなんてものもあります。
これも乳酸菌を増やしてくれる効果があるものなので、

プロバイオティクスと同時に摂取すると効果的ですが、
こちらは食品でもOKです!ザワークラフトやキムチなど発酵食品を代わりに取ると良いでしょう。

それら発酵食品が苦手な方、あまり食べられない方はサプリメントでササっと摂取されてください。

★プレバイオティクス

https://secure.iherb.com/tr/list?id=41116947&rcode=AAG5039

と、長くなりました。この話はまた別の話でもすると思いますので、今回はこの辺にしておきます。
私もプロバイオティクスのサプリメントを何種類か摂取していますが、
そのおかげで便秘も解消されたし、先ほど話した慢性皮膚炎の症状も物凄く緩和されましたし、
肌荒れも減りました。もちろん花粉症の症状も緩和されてます。
そのほかにもいろいろ効果が出ていますが、その反面速攻性はないんですね。

あくまでもサプリメントなので、徐々に効いてきます。
毎日継続して飲んでいたら、気付いたらとてもよくなっていたというものですので、即効性というとちょっと弱いです。
じゃあ、今シーズン乗り越えるためにはどうするんだよ!って話になると思います。
ですので、即効性のある私が効果的だと思ったものも紹介します。

4. 食生活を改める

即効性が欲しい!という方はやはり食生活を改めることが大事です!
先ほど腸内環境を改善すると良いというお話をしましたが、
食事内容も変更するとさらに早く聞きます。
ここでは細かくお話しませんが、やることは一つ!

小麦粉をできるだけ控えるという事です。

うん?小麦粉ってなんだっけ?という方に簡単に説明しますね。
朝食にパンを食べる人多いですよね?
お昼にラーメンやパスタ、うどんを食べる人多いですよね?
夜にはお好み焼きとかたこ焼きとか粉もの食べるって方も多いかと思います。
それらぜーんぶ小麦粉でできています。
そうです、私たち日本人が大好きな主食レベルの食べ物たちです。
あれらは、すべて私たちの腸を凄まじいスピードで破壊していくのです。

それらを少しでも控えて、お米中心の和食にチェンジしてみましょうという事ですね。
本当はグルテンフリーダイエットをやりましょう!とおすすめしたいところですが、
人間好きなものはなかなか辞められないですよね?

なので、控える。できるだけ食べないようにするくらいにしましょう!

なぜ、小麦粉がダメなのかというと、小麦粉の成分にグルテンというものがあるんですが、
そのグルテンは粘っこい性質を持っていて、それが腸にひっついて、
腸の壁を壊してしまう性質があるんですね。

なので、腸内環境が荒れてしまって、免疫システムが狂っておかしくなってしまうんです。
だから本当にすぐにでも花粉症を抑えたいっていう方は、プロバイオティクスのサプリメントを摂取しつつ、
グルテンフリーダイエット、つまり小麦粉の摂取を控えることを試みると効果が高いですし、即効性があります。もちろん花粉症だけでなく、様々なメリットがあります。

ですが、何度も言うように、人間好きなものはなかなか手放せないですし、
小麦粉の食品は何より便利ですし、お財布にも優しく、日本の食卓に溢れかえっているものなので、
完全に絶つ事は生半可なことではありませんよね。
なので、極力食べる量を減らしたり、摂取回数を減らす。
そのくらいでいいので意識してみると良いのではないでしょうか。

ちなみに私は他の病気の関係もあって、グルテンフリー、
つまり小麦粉の摂取量を極力控えていますが、
それもあってか、今シーズンの花粉は普通に何ともなく乗り越えられているので、おすすめします。
というか何度も言いますが花粉以外にも効果が非常に高いのです。
詳しく知りたい方は、ぜひ下記書籍を手に取られてください。
アメリカの権威ある先生が書かれた名著であり、ベストセラーの本です。とても勉強になります。

スポンサードリンク
※おすすめ書籍です!

5. おすすめの飲み物

といろいろと話してきましたが、うーん、難しいなあと思われる方もいらっしゃるでしょう。
なので、花粉症対策におすすめの飲み物をご紹介したいと思います。

それはですね、「べにふうき茶」です!

めちゃくちゃおすすめします。このお茶、職場の先輩から教えてもらって以来、
毎シーズン飲んでいましたが、ホットで飲むとさらに効果が高いです。
蒸気と一緒にお茶を楽しむ事によって、飲んでる間は、症状が結構緩和されて、鼻づまりが楽になったり、くしゃみが落ち着いたりするのでおすすめです。
ちょっと渋いですが、慣れたらおいしいです。
こちらも個人差があるとは思いますが、ぜひ試してみて欲しい一品です。
余談ですが、私はべにふうき茶を飲みながら、鼻に塗るマスクをポケットに常備して、
花粉症を毎年乗り切っておりました。

というわけで長くなりましたが、
今回の話をまとめますね。

花粉症を抑えるおすすめの対策5選

  • 1.病院に行く。そしてアレルギー検査をする
  • 2.早めに薬を飲み始める
  • 3.プロバイオティクスのサプリメントを摂取する
  • 4.できるだけ小麦粉の摂取を控える
  • 5.べにふうき茶を飲む

以上になります!
是非参考にしてみてくださいね。

今後もみんなの人生を応援できる記事を
たくさん書いて行きたいと思いますのでよろしくお願いします!

合わせてYoutubeのチャンネル登録もよかったらお願いします。
YouTube限定のお話もたくさんしています★
チャンネルはこちらから!

また夫婦でゲーム実況も行っています。
興味がある方はぜひそちらもチェックしてみてください!

【必見】YouTuberになるには【絶対に知っておくべき話】 | れおあきblog (reoaki.com)

【必読】YouTubeで収益化に成功したら読む話【すぐに実践すべきこと4選】 | れおあきblog (reoaki.com)

れおあきのおすすめフリー素材鉄板サイト!

https://pixabay.com/ja/

フリーBGM(音楽素材)無料ダウンロード|DOVA-SYNDROME (dova-s.jp)

作曲・効果音制作者「Hupple」さんのプロフィール|フリーBGM DOVA-SYNDROME (dova-s.jp)

作曲・効果音制作者「Hupple」さんのプロフィール|フリーBGM DOVA-SYNDROME (dova-s.jp)

仲良くしてくださっている方のHPはこちら!

Welcome! – Hupple & IRAS (hupple-iras.com)